各種オールテレンクレーン 


大型クレーンのコンプライアンス対策は?


大型クレーン車は、分解して公道を走行するよう法律で定められています。
野田クレーンでは、分解組立が安易で、尚且つ走行時間帯も大きく取れる特殊なクレーンを数多く取り揃えています。65t 80tは車体幅が狭く、軸重も軽いため山間部の仕事や狭小地の進入に優れています。また旋回台やブームを分解することなく公道走行が可能ですので作業に取りかかるまでの時間が短時間です。120t~450tまでのリープヘルシリーズは大型機でありながらブームとウエート等の別送のみで公道走行が可能です。車体もコンパクトで、長いブームが特徴です。組立時間も最短2時間ほどで組み上がります。またリフターを使っての組立も各種対応しておりますので、狭小地での組立解体についてもご相談頂ければ弊社保有の特殊トレーラーとの組合せで予想外の狭小地にも搬入可能ですので一度ご相談下さい。
 
また本社内に特車課を設けておりますので、特殊車両通行申請も同時にスムーズに行うことが可能です。
詳しくは担当者とご相談下さい。


詳しくは営業担当者にご相談下さい。